Home > original

original Archive

素敵な妄想

20080415_top.jpg
ジャングルの奥深く、人類未踏の地に生息する長耳の女の子~
こういう自分の中だけに裏設定を作ってから描き出すと、面白い絵が描けるんじゃないスかね?
描き始めて途中で、自由に設定を膨らませて自分の妄想を詰め込んで行かないと
きっと面白い絵にならないと思うし、そういうのって見る人に解ると思う。
作者の恥ずかしい妄想が見え隠れする絵って魅力的ですしね^^
まあ、ホント恥ずかしいんですけど(笑)
これからはもう少しイメージを湧かせてから手を動かそうと思います
本来、描きたいものがあるからそれを描くわけですけど
何かいつからか気づくと逆になっていたりしちゃうものですね・・
描きたいものを考える
それを描く
でも、技術的に上手く描けない
技術を磨く
この段階で技術を磨くことは続ければある程度誰でも上達するし、
上達することが楽しいのでうっかりハマってしまうことがあるような気がします。
最終的な素敵な絵を完成させる工程の過程だった そうだった。
でも『素敵な絵』の重要な部分って「素敵な技術」ではなく「素敵な妄想」なんですよね きっと。
そういう意味では子供の絵って妄想の塊ですよね~
時々ハッとする絵があるのはそこに素敵な妄想を感じるから何じゃないかなー
的なおしゃべりしながら絵チャった^^

ホーム > original

ぎたストア
gitabon通販
フィード

Return to page top